それって本当に愛情?

カウンセラーが教える「毒親」の正体

最近耳にするようになった「毒親」というワード。

 

でも、実際どんな親をそう呼ぶのでしょうか?

 

「自分の親は毒親かも…」「もしかして私って毒親?」

そんな疑問に、カウンセラー クッチマン悠基子が答えます。

「毒親」ってどういうこと?

こんにちは。カウンセラーのクッチマン悠基子です。

 

「毒親」がどんな親なのか?ご存じでしょうか。

 

一般的には虐待や暴力で「子供をひどい目に合わせる親」が「毒親」と思われているかもしれません。

しかし「毒親」とは「子供の人格や思考を否定し、成人してからも自立の邪魔をし、人生を支配する親」のことを指し、そのあり方は様々です。

 

先に挙げた例の場合は目に見えるので、大人になった時「毒親」である自分の親と距離を置くことで対処することもできますが、実は「毒親」だと気づかないケースもとても多いのです。

「毒親」の元で育った人はどのような悩みを抱えているか

ある女性の事例をご紹介させていただきます。

 

女性は交際中の男性との結婚に悩み、相談にいらっしゃいました。

4年制大学を卒業後、一部上場企業に勤務といった華々しい経歴をお持ちで、綺麗で優しい雰囲気の女性でした。

女性は父と母と3人家族。勉強熱心な母に子供の頃から「よい学校へ行くように」「よい成績を取るように」と言われ育ちました。

そんな女性も社会人となり恋人ができ、彼の転勤を機に母親に紹介したところでした。

 

話を聞くと、これまでも結婚となると話がこじれることが多く、結局、母親の気持ちを優先してきたそうです。

今回も彼女自身、結婚をしたいと思っており、母も「早くよい人を見つけなさい」と言っていたそうです。

にもかかわらず、実際に彼を紹介すると「お母さんを見捨てるのか!」「お母さんは生きていても仕方がない」「死にたい!」と悲しんだそうです。

そして今回も母を優先し結果的に破断になったそうです。

彼女は母の将来をいつも心配していました。

そして「あなたが大切だからあなたの将来を心配している」が口癖の母は自分の幸せを願っていると思っていました。

 

しかし、実際の母は自分の幸せを願っていない「毒親」だったのです。彼女は母を優先して生きながらも、これからの自分の将来に悲観し不安に襲われていました。

相談することで変わること

お分かりの通り、この母親の行為は「愛ではなく支配」です。

当初、彼女はそれを強く否定しました。

 

しかし、カウンセリングを通じて

 

「親と子は別々の肉体があり別人格を持っていること」

「あなたの人生を生きることは親不孝になるの?」

「それを望まないお母さんはあなたを支配したいだけではないの?」

「『自分の人生を生きる事』=『母を愛していない』になるの?」

 

と自問を行い、やがて「幸せになっても母を裏切ることにはならない」ことに気づかれ、実家を出て自分の人生を歩み始められました。  

あなた自身は大丈夫?

・過度に、自分の気持ちよりも親の気持ちを優先していませんか?

・「自分が望む幸せ」を親は喜んでくれていますか?

・親から常に「罪悪感」を感じさせられていませんか?

・「あなたの為よ」と「愛」を餌に支配されていませんか?

 

親との関係で悩んでいる人は、ぜひカウンセリングで相談してみてください。

 

親を変えるのは難しいです

毒親が側にいると、自分の軸が持てなかったり、結婚できないということもまれではありません。

自分の思考が親に占領されている状態から抜け出してください。一人で抜け出すのが難しい時はカウンセラーと一緒に心の中の探検をしてみてください。焦らないで、自分のスピードで大丈夫です。

 

気づくことで毒親から距離を置き自分の人生を取り戻せるようになりますから。

参考文献

松本邦裕著「対象関係論を学ぶ クライン派精神分析入門」

岩崎学術出版社 1996

家庭という閉ざされた環境だと、なかなか「毒親」に気付かないことも。

なんだか親子関係が苦しいな、と感じたら一度カウンセラーに相談してみませんか?

 

トークCAREではチャットでのカウンセリングも可能なので、電話をするのが難しい環境でもお話しして頂けます。

また、好きなタイミングで終了できるので、相談できる時間を見つけてぜひ心の内を吐き出してみてください。

色々な方に相談してきましたが、クッチマン先生とお話ししていて、久しぶりに心が解ける思いをしました。何より共感してくださる姿勢に感謝いたします。また来ます。 ❞

まとまりの無い話を聞いて下さりありがとうございました。長期戦になる問題は取り敢えず置いて、解決できそうなことから始めようと思います。別々に考える、とても分かりやすくて整理できそうです。余裕がない状況ですが、息子が伝えたいこともじっくり聞けるようやってみます。 ❞

こんなにもお母さんのように寄り添って下さる先生は初めてでした。私の行ったり来たりする話から真意を読み取って、原因や解決策をちゃんと考えてくださっている事がとても伝わったので、先生に相談して本当に良かったと思いました。  ❞

LINE【トークCARE】とは?

 

24時間365日、LINE上でカウンセラーに気軽に相談できるサービスです。

利用料は業界最安値級のチャット100円~/1分、電話130円~/1分から!

 

失恋や不倫などの恋愛相談をはじめ、人間関係や仕事、妊活や子育てなど、あなたの心のモヤモヤにカウンセラーが向き合います。

 

好きなタイミングで相談終了できるので支払い面も安心!

誰にも言えない悩み、相談してみませんか?

 

LINE【トークCARE】はこちらから
※LINEアプリがインストールされているスマートフォンでご覧ください。